松本 真理子

Mariフラメンコ教室を主宰しながらフラメンコの魅力をブログで発信中。 フラメンコの聖地スペイン・へレスの伝統ある”ペーニャ・ラ・ブレリア”でメインのソリストとして出演を果たし、2019年にはへレスの国際的なフェスティバルの初日にラ・グアリダ・デル・アンヘルにて松本真理子リサイタルコンサートの快挙を成し遂げ、2021年第2回フラメンコWebフェスティバルにて動画作品”el Canal”が総合評価部門で入賞、関西テレビ「よーいドン」番組などのメディアでカリスマとして紹介された大阪のフラメンコ舞踊家。

フラメンコの曲種紹介

グアヒーラ  -フラメンコの曲種を紹介するシリーズ9-

Guajiras(グアヒーラ)は、カンテス・デ・イダ・イ・ブエルタと呼ばれる3拍子系(12拍で1コンパス)曲種のひとつです。 スペインが南米を植民地化した時代に、南米最後の植民地キューバに渡ったアーテ ...

フラメンコの曲種紹介

ティエント  -フラメンコの曲種を紹介するシリーズ8-

Tientos(ティエント)は、タンゴ(タンギージョ)からうまれた4拍子系の曲種で、基本的に女性のみが踊るのでエレガントに踊らなければいけないとされています。 スペインの文献によると、タンゴとティエン ...

フラメンコの曲種紹介

タラント -フラメンコの曲種を紹介するシリーズ7-

Tarantos(タラントス)は、2拍子系の鉱山の唄で、プロの踊り手なら誰もが挑戦し究めたい曲種です。 歌い手によってレトラの長さが変わるとても難しい曲種なので、練習生が習う機会はあまりないようです。 ...

© 2022 松本真理子のフラメンコブログ Powered by AFFINGER5